極彩色の食卓 カルテットキッチン

著:みお / 装画:丹地陽子

五感を刺激し、心を満腹にする 色彩と音楽に満ちた食卓の物語。
挫折した絵に対する想いを取り戻して3年。 相変わらず律子のアトリエに住み続ける燕は、将来のビジョンを見つけられないまま、美大の最終年を迎えていた。ある日、燕はアルバイトを始めた音楽喫茶で音楽高校に通う桜と出会う。 挫折とトラウマからピアノが弾けなくなっていた彼女にかつての自分の姿を重ねた燕は、彼女の仲間やそのその幼馴染、そして律子とともに、料理で寄り添っていくが――。
目次
  • プレリュードのクリスマスクッキー
  • オーディエンスの卵焼きサンドイッチ
  • 闇色の黒ごまポタージュ
  • 一人ぼっちのメヌエット
  • アフタヌーンティー
  • 赤に溺れた天津チャーハン
  • 雨とカノンと豆乳味噌ラーメン
  • 梅雨を溶かした、三色あんかけうどん
  • 三拍子ワルツと潰れトマトのミキサーカレー
  • 過去に虹かけカラフルミックスサンドイッチ
  • 雨のソナタの飴色クッキー
  • 黒の夜
  • 土鍋ご飯にレトルトカレー
  • 秘密の夜食に月光カルテットコンサート
  • 手巻きサンドイッチと黄金オーケストラ

発売日:2020年5月20日 価格:700円+税

特設サイトはこちら

ページトップへ