神様のお膳 毎日食べたい江戸ごはん

著:タカナシ / イラスト:pon-marsh

日本橋の不思議な旅館にて。おいしい「江戸ごはん」が、人と神様の縁を結ぶ。
派遣切りに遭い、貧乏まっしぐらな楠木璃子は、強引な神様・伊吹に見初められ、現世と幽世のはざまにある「東京・日本橋」にひっそりと佇む不思議な旅館『たまゆら屋』の若女将候補に。逃亡した板前に代わり、いきなりまかない飯を作ることになった璃子は、江戸料理を現代風にアレンジした「まかない江戸ごはん」で、神様やあやかしたちの心を癒していくのだが――。人ならざるモノと「ごはん」で心を触れ合わせ、成長するちょっと人生につまずいた女子の、リスタート&初恋物語。
目次
  • 零 雪天の記憶
    壱 花笑む縁組み
    弐 朝餉はごゆるりと
    参 昼餉は余すことなく
    肆 夕餉はこのうえなき
    伍 千歳の髪飾り

発売日:2021年1月20日 価格:690円+税

特設サイトはこちら

ページトップへ