Loading

ことのは文庫

story

得意料理はスパイスカレー。無職。彼女にフラれたて。
そんな中途半端な僕・松本優人は、
ある日ふしぎな「白いネコ」に導かれて、10数年ぶりに幼なじみの中村太一に再会。
二人で、昼間は営業していないバーの店舗を借りて、
半月に一度オープンする「間借りカレー店」を始めることに。
初回は大盛況だったものの、
集客もままならない素人によるその店の客足は次第に途絶えてしまう。

「今日が最後かな」

そう思ったとき、一人の女性が現れた。
彼女・成宮あおいは「自分は『カレー予備校』の生徒だ」と名乗り、カレーを食べると
「趣味でここまで作れるのは凄い」と僕らに言った……。

「趣味ではなく、本気でやりたい」

カレーの世界の有名人がそろうその予備校に、僕と中村は通うことになる。
自分たちの「本気」をつかみ取るために。
そして、そこで出会った仲間たちと、
「究極のミールス」を作り上げるために――。

movie

story

  • 松本まつもと優人ゆうと

    26歳。現在無職。元外資系保険会社勤務。
    ある日、公園で出会った
    不思議な白いネコに導かれるようにして、
    スパイスカレー作りの道へと進み始める。
    ちょっと優柔不断だけど、
    疑問を疑問のままにして流さない強さもある。

  • 中村なかむら太一たいち

    26歳。食品会社勤務。
    小学生の頃からカレーが大好き。
    モラトリアム中だった松本くんを
    「間借りカレー」店への挑戦に引っ張り込む。
    そんな彼にも、誰にも言わずにいた秘密があって……。

  • 成宮なるみやあおい

    25歳。お花屋さんに勤めて5年になる。
    アロマの勉強の一環として香辛料への
    理解を深めるため、カレー予備校に入学。
    真面目な勉強家で、彼女のカレーノートを
    見たがるクラスメートは多い。
    「魚の頭」がちょっと、いやかなり苦手。

  • 瀬川せがわ成亮しげあき

    29歳。会計事務所の会計士。
    忘れられないものに再び出会うために、
    スパイスカレーを学び続ける男。
    レーティングサイトを立ち上げるなど、
    カレーに対して常に本気。
    知識は豊富だが妙に鼻につく態度から、
    何かと西野さんに突っかかられる。

  • 西野にしの彩未あやみ

    28歳。デザイン系の内装会社勤務。
    絵を描くように華やかなカレーを作り出す腕を持つ。
    とんでもなくかわいい美少女的な外見とは裏腹に、
    さりげなく口が悪い。
    違うと思ったものにははっきりと意見をする、
    しっかりした「芯」の持ち主。

  • 白いネコ

    松本くんが公園で出会った、
    正体不明の謎のネコ。
    実は、このネコに出会ったことがあるのは、
    彼だけではなくて……!?

story

「このイベントが終わったらね……告るんだ」
最後の課題発表イベントの日に松本くんにこっそり伝えた言葉を、
西野さんがついに行動に移した、その結果は……!?

ココでしか読めない書き下ろしショートストーリー
『西野さんの恋』
はじまりはじまり……♥

story

【カバーイラストができるまで】


『ネコとカレーライス』の美しい装画をご担当くださったのは、
大人気イラストレーターのふすい先生。

――2021年、都内某所で行われた今回の装画の打合せにて。

「ここに松本くんと中村くんがいて……」
「ネコが窓の向こうからのぞいていて……」
「成宮さんたち三人がテーブルにいて、窓から光が差し込んできていて……」
「スパイスのきらきら感が出るといいですよね……」

という話をしながら、
その要素がどんどん書き込まれ、大ラフが出来上がっていく。
そんなリアルタイムの様子を、
今回は動画でお届けします! 完成イラストがこちら!

ふすい先生コメント

『ネコとカレーライス』の読了後の全体のイメージを表しております。
スパイス香るお洒落な内装且つ緑豊かなカレー屋さんに、
お祝いの花や所々にドライフラワーやアート作品が飾られています。
お洒落な西野さん。華やかな成宮さん。少しムスッとしてる瀬川さん。
3人にカレーを提供している中村くん。そして窓の外には、白猫がいます。
4人、そして白猫が暖かく見守っているのが、キラキラと光り輝く、
色鮮やかなスパイスを見つめている松本くん。
全員が幸せな様子を表したイラストになります。

藤野ふじの先生コメント

ふすいさんがすくい上げて下さった彼らの姿に、『皆がここにいる!』と驚きました。
裏表紙まで続く素晴らしい世界に、何度も見てもうっとりします。

story

本作を読み終えた方の第一声でいちばん多かったのが
「あー、カレー食べたい!」

ということで、
「カレーのスペシャリスト」の皆様に、
「おうちカレー」を、かんたんな「プラスワン」で
さらにおいしくする方法を教えていただきました!

〈裏ワザ1〉

『トマトをプラスで世界が変わる!』
ざく切りにした生トマトを、少し水分が飛ぶくらいまで炒め、カレーに加えてひと煮立ち。
トマトの酸味が加わり、さっぱりといただけます。
(皮は湯剥きしても、炒めながら取るのでも。気にならない方はそのままで!)
教えてくださったのは……
カレー処 三休庵 様
石川県で35年の歴史を持つ名店が復活。
懐かしい独特の薫りと味を食べることが出来るのはここだけ!

SNS:https://www.instagram.com/curryshopsankyuan/
  https://twitter.com/sankyuan_curry

〈裏ワザ2〉

『ちょっと「旨味」を足してみる』
いかの塩辛」のようにアミノ酸の多いものや、「函館のがごめ昆布」など
グルタミン酸の含まれるものを足してみると、
和食でもなじみ深い「旨味」がプラスされます。

ちなみに、バナナリーフは敷物として使うだけではもったいない!
まずはリーフをガスで炙ってやわらかくします。
そしてライスをリーフで包み、つまようじを刺して固定。
さらに上からラップで包み、蒸し器や電子レンジで加熱すると……
リーフを開いた時の薫りが最高です!
教えてくださったのは……
小松西町食堂 aniki no curry様
「ミシュランガイド北陸2021特別版」で、ミシュランプレートに選出された名店。
和の雰囲気の漂うおしゃれな店内で、スリランカカレーを召し上がれ。

石川県小松市西町69-1
HP:https://anikinocurry-komatsu.com/

〈裏ワザ3〉

『クローブパウダーを使いこなす!』
お皿によそった後に、熱々のカレーの上に「クローブパウダー」を振りかける。
苦み走った深い香りで、ぐっと大人の雰囲気に仕上がります。
(クローブはちょっとお値段が張るので、そこが難点。)
教えてくださったのは……
からかうあ 様
ハワイアンな空気が流れる隠れ家的スープカレー店。
テイクアウト用の「野菜たっぷりスパイスキーマカレー」もおすすめ!

東京都新宿区納戸町16-5
HP:http://kalakaua.fc2web.com/

story

  • 仕事をやめた。彼女と別れた。生き方を模索中の主人公が迷い、
    悩み、失敗しながらも一生懸命に向き合ったのはスパイスカレー。
    好きというところから始まるものはこんなにも人を成長させてくれるものなのか。
    夢への情熱を燃やす姿はとても生き生きしていて、
    読んでいるこちらの気持ちも前向きにさせてくれます。
    個性的な登場人物がスパイスのように混ざりあうことで、
    個々では出せない刺激的かつ味わい深いまさにスパイスカレーのような物語でした。
    スパイスカレーのリアルな描写に、味を想像してワクワク。。。あーーーお腹すいた。

    未来屋書店 宇品店 山道ゆう子様

  • まず読後に思ったのは、カレー食べたい!
    これしかないです。
    色々出てきて、味を想像して、こんなのかなぁ?と思い
    ワクワクしながら読みました。
    タイトルから、ネコがどう絡むのかな?と不思議だったのですが、
    読んで納得しました。
    青春物語とありましたが、私の中では成長物語でした。
    楽しかったです。

    因みに、翌日の晩御飯がカレーだったのは、いうまでもありません。

    宮脇書店 境港店 林雅子様

  • 後押しするのはスパイスの香りとネコキック(もどき?)?
    会社を辞め彼女にフラれた松本は公園で少し不思議なネコと出会う。
    そしてさらに小学時代の知人と再会し新たな扉が開かれていく……。
    様々な刺激的な香りにあふれ、空腹をさらに増すかのようです。また個性的な
    仲間と出会い師ともいえる人物と出会い様々な刺激を受けながら
    流されがちだった主人公が少しずつ主体性を持ち成長していく姿は、
    さまざまなスパイスを加え出来上がるスパイスカレーと同じのようです。
    番外編も付け合わせのようで味わいをプラスします。
    元気な時、落ち込んだ時、楽しい時、哀しい時とさまざまな時に読むと、
    さまざまな読了感が得られるような「味変」ならぬ「読了変」も得られるような小説。

    明林堂書店 南宮崎店 河野邦広様

表紙

ネコとカレーライス
スパイスと秘密のしっぽ

  • 著:藤野ふじの
  • イラスト:ふすい
  • 発売日:2021年6月18日
  • 価格:759円(本体690円+税10%)

書店でのご予約はこちらの予約票をご利用ください